2017年3月2日にリリースされた『ITpro』の「グダグダ会議撲滅法ー集まらなくても大丈夫、丸亀製麺流SNS会議」という記事において、ご利用企業であるトリドールホールディングス様のTalknote活用事例が紹介されました。

 バーチャル会議では、メンバーとの接点がSNSに限られるため、メンバーが「見ていなかった」「何をすればいいか分からなかった」という状態になるとたちまち形骸化してしまう。そこで最初に、プロジェクト運営がSNS上で行われていくことを宣言し、常に確認し依頼に対応するよう促しておくというわけだ。

引用:ITpro