Home Blog Style 22013-05-24T19:57:49+09:00
  • talknote

Avada includes a blog shortcode you can use anywhere on the site!

This blog shortcode was submitted by Markus, one of our Avada users and now on our developing team! It just goes to show what an awesome community we have, everyone is willing to help & share ideas. Dont wait, be a part of the Avada community today!

注目のHR用語「オンボーディング」とは?メリット・施策など徹底解説

「離職率を改善したい」 「自社の従業員エンゲージメントを高めたい」 「そのために、オンボーディングについて詳しく知りたい」 このようにお考えの経営者・人事の方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、注目のHR用語「オンボーディング」について徹底解説していきます。 本記事のポイント オンボーディングの概要がわかる オンボーディングの具体的な施策がわかる 従業員エンゲージメントが向上した企業事例を学べる 最近注目を集めているHR用語、オンボーディング。主に、新入社員のエンゲージメントを高める施策として有効だといわれています。 「言葉は聞いたことあるけど、具体的な内容はわからない」という方も多いはず。ぜひこれから解説する内容を参考にしながら、自社のオンボーディング実践にお役立てください。 もくじ オンボーディングとは? オンボーディングが注目される背景とは? オンボーディング実行によるメリットとは? 新人の従業員エンゲージメントを高めるには? 新人の従業員エンゲージメントを高める施策 従業員エンゲージメント向上事例3選 【オンボーディングにも有効!社内SNS製品紹介】エンゲージメントクラウド「Talknote」 【まとめ】オンボーディングについて オンボーディングとは? オンボーディングとは、HR用語としては、新入社員を組織のメンバーとして定着させ、戦力化させるまでのプロセスを意味します。 英語で「船や飛行機に乗っている」という意味をもつ、On Board(オン・ボード)から派生した用語です。 またSaasなどにおいては、新たなユーザーへのサービス理解促進、満足度向上、そして継続的な購入を促すプロセスも、オンボーディングと呼ばれています。 オンボーディングが注目される背景とは? オンボーディングが注目される理由の一つに「新入社員の早期離職防止」があげられます。新卒で入社した社員、あるいは即戦力として中途採用で入社した社員が、会社の雰囲気・企業文化になじめず、早期離職してしまうケースが多いのです。 また仮に離職しなかったとしても、メンバーがパフォーマンスを発揮するまでに時間がかかるという問題もあげられます。 それらを解決するためにも「オンボーディング」の考え方が有効なのです。オンボーディングでは、新入社員に対して「職場に本人を慣れさせるのではなく、職場全体で社員を受け入れる」という姿勢をとります。 短期間で新入社員と既存社員が協力し合えるようなアプローチをおこなうことで、会社としての生産性を高めていくのです。 オンボーディング実行によるメリットとは? 続いて、オンボーディング実行の具体的なメリットを見ていきましょう。 オンボーディング実行による5つのメリット 新入社員の即戦力化 新入社員の離職防止 採用コストの削減 [...]

By |2020/03/14|Categories: 組織エンゲージメント|注目のHR用語「オンボーディング」とは?メリット・施策など徹底解説 はコメントを受け付けていません。

飲食店のチームワーク向上のポイントを事例から学ぶ

「店舗の売上を上げたい」 「現場の離職率を改善したい」 「そのために、チームワークを向上させたい」 このようにお考えの経営者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、飲食店におけるチームワーク向上のポイントや事例をご紹介します。 本記事のポイント 飲食店におけるチームワークの重要性がわかる 飲食店におけるチームワーク向上のポイントがわかる チームワークが向上した飲食店の事例を学べる 飲食業界は、労働条件の問題や人手不足の問題など、さまざまな問題によって、チームワークを高めるのが難しいといえるでしょう。そのような現状に頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。 今回の内容をしっかりと確認・実践すれば、今よりも良いチームがつくれるはず。それではさっそく見ていきましょう。 もくじ 飲食店でチームワークが求められる背景とは? 飲食店のチームワーク向上の効果とは? 飲食店のチームワーク向上のポイントとは? 各店舗でミーティングするときに意識したい3つのこと 飲食店における目標の立て方とは? 飲食店スタッフのチームワーク向上事例 【飲食店のチーム力向上にも効果的!社内SNS製品紹介】エンゲージメントクラウド「Talknote」 【まとめ】飲食店のチームワークについて 飲食店でチームワークが求められる背景とは? そもそもなぜ飲食店で「チームワーク」が求められるのでしょう。その背景について見ていきましょう。 飲食業界は人手不足が深刻 チームが結成され歩きはじめる段階。お互いの性格やスキルはもちろん、チームとしての目標も定まっていないため、まずメンバー同士が仲良くなるための取り組みをおこなう必要があります。ある程度お互いを知ることができたら、事業戦略についても話し合い、チームとしての方針を決めましょう。 飲食業界の離職率はワースト1 平成30年に厚生労働省が公表した「雇用動向調査」の表をご覧ください。業界別の「離職率」と「入職率」がデータとして出ています。 【参照】 厚生労働省 | 平成30年雇用動向調査結果の概況 ご覧いただいてわかるように「宿泊業・飲食サービス業」の離職率は「26.9%」となっており、他業界と比べて圧倒的に離職率が高いのです。 また「入職率」もダントツで高く、すなわち「人材の入れ替わりが激しい」「人がなかなか定着していない」ことを示しています。 厳しい業界だからこそ「スタッフのチームワーク」が求められる 飲食業界では、スタッフが次々と退職していく → 人材が育たない → [...]

By |2020/03/14|Categories: 組織エンゲージメント|飲食店のチームワーク向上のポイントを事例から学ぶ はコメントを受け付けていません。

従業員エンゲージメントとは?必要性・要素・向上策・事例など徹底解説

「従業員エンゲージメントとは?」 「なんとなくは知っているが、より詳しく知りたい」 「事例なども見ながら、より具体的に理解したい」 本記事はそのような方のための記事です。従業員エンゲージメントという言葉を「耳にしたことはあるが詳しくはわからない」という方向けに、基本的な知識から事例まで幅広く解説していきます。 本記事のポイント 従業員エンゲージメントの必要性や要素がわかる 従業員エンゲージメントの効果がわかる 従業員エンゲージメント向上の成功事例を学べる 従業員エンゲージメントは、企業利益アップにもつながる重要なもの。これを機にしっかりと押さえておきましょう。 もくじ 従業員エンゲージメントとは? 従業員エンゲージメントはなぜ必要か? 必要性の裏側、背景 従業員エンゲージメントの効果、業績への影響とは? 従業員エンゲージメントの要素とは? 従業員エンゲージメントを決定する8つの領域とは? 従業員エンゲージメントの調査方法(eNPS) 従業員エンゲージメントの向上施策10選! 【事例紹介】従業員エンゲージメント向上事例 リファラル採用とエンゲージメントの関係について 【従業員エンゲージメント向上!社内SNS製品紹介】エンゲージメントクラウド「Talknote」 【まとめ】従業員エンゲージメントについて 従業員エンゲージメントとは? 従業員エンゲージメントとは「社員が会社に貢献したいと思っている姿勢」のことです。そもそもエンゲージメント(engagement)という英語には、「契約」「約束」「雇用」という意味があり、会社と社員のつながりの強さをあらわしています。 従業員エンゲージメントの高い社員は、会社に対する「貢献度」や「帰属意識」が高いのが特徴です。 また従業員エンゲージメントは、社員が「会社のビジョン」への共感がなければ生まれないともいわれています。会社と社員がお互いに信頼しあい、「相手の幸せが自分の幸せ」と思えるような関係であることも重要なのです。 従業員エンゲージメントはなぜ必要か? 必要性の裏側、背景 そもそも従業員エンゲージメントは、なぜ必要なのでしょうか? その理由について解説します。具体的な理由は以下のとおり。 人材の流出を防ぐため 多様化する社会に対応するため 顧客満足度を上げるため 理由1. 人材の流出を防ぐため [...]

By |2020/03/14|Categories: 組織エンゲージメント|従業員エンゲージメントとは?必要性・要素・向上策・事例など徹底解説 はコメントを受け付けていません。