2018-11-13T10:30:53+00:00 2018/11/13|プレスリリース|

「Talknote、使いよらんと?」今田美桜がエンゲージメントクラウド『Talknote』のイメージキャラクターに就任!

社内コミュニケーションの問題を解決するエンゲージメントクラウド『Talknote(トークノート)』を提供するトークノート株式会社(東京都港区 代表取締役 小池温男)は、女優・今田美桜さんを起用したWEBCMを2018年11月12日(月)より公開致します。

『Talknote』は、社内のコミュニケーションを活性化することで社員がイキイキと仕事をすることを促進させるエンゲージメントクラウドです。

本WEBCMは、経営者が抱える問題は全て“社内コミュニケーションの問題”であり、それを解決するためのコミュニケーションツールとしての『Talknote』を、今田美桜さん演じる美人秘書がプレゼンする動画になっています。CM冒頭は、今田さんの地元である博多弁で「Talknote、使いよらんと?」という非常に可愛らしいささやきから始まります。
そして、「業績があがらない」「もっと社員に積極的になってほしい」「社員がどんどん辞めていく」という社内の問題を嘆く社長達の前に、今田美桜さん演じる“日本一可愛い秘書”が登場し、Talknoteの特徴をプレゼンしながら悩みを解決していくというストーリーです。
CMの最後でも、「Talknote、使えばいいっちゃん」というこちらも可愛い博多弁でCMを締めくくっております。今田さんの博多弁による決め台詞や、悩みを抱える社長達の豪快な動きに注目してください。

 

■エンゲージメントクラウド『Talknote』とは?
『Talknote』は、社内のコミュニケーションを活性化することで、社員がイキイキと仕事をすることを促進させるエンゲージメントクラウドです。業務の効率化を実現するだけでなく、人・組織の課題を解決します。
『Talknote』独自の人工知能でコミュニケーション量や会社への興味・関心度を可視化します。それを現場のマネジメントに生かすことで社員の戦力化、離職防止、従業員エンゲージメントの向上が可能となります。第2回HRテクノロジー大賞を受賞し、「アクションリズム解析」の特許も取得しました。業種、規模を問わず様々な企業にご利用頂いております。

・サービスサイト:https://talknote.com/
・特設サイト:http://go.talknote.com/cm

■今田美桜さんプロフィール
今田美桜(いまだみお)
1997年3月5日生まれ A型 福岡県出身
趣味:語学勉強
特技:博多弁の早口言葉、殺陣、アクション、乗馬、中国語レッスン中
ドラマ:
・2018年 10月期フジテレビ「SUITS」
・2018年 8月18日フジテレビ「ほんとにあった怖い話 -夏の特別編2018-」
・2018年 4月期TBS「花のち晴れ 〜花男 Next Season〜」
その他:
・Yahoo!検索大賞2018中間発表「女優部門」選出
・JC/JK流行語大賞2018上半期「ヒト部門」1位
所属事務所:コンテンツ3