2017-02-14T17:02:54+00:00 2016/11/24|メディア掲載|

『日経産業新聞』にてTalknoteの新機能が紹介されました。

2016年11月24日の『日経産業新聞』の「社内SNSの投稿検索 トークノート 組織コンサルと開発」という記事において、Talknoteの新機能である「利用ワードモニタリング」と「コミュニケーションラインモニタリング」が紹介されました。利用ワードモニタリングは指定したキーワードが使われている投稿やメッセージを抽出できる機能で、コミュニケーションラインモニタリング機能は誰と誰がどの程度コミュニケーションをとっているのかがわかる機能です。これら機能を活用することで、経営理念、行動規範や戦略の実行力を高めることが期待されます。

指定したキーワードを含む投稿を抽出できるほか、誰が誰とどのくらいやり取りをしているのかなどが、ひと目で分かる。社内SNSをコミュニケーションだけでなく、人材配置や組織管理に幅広く使ってもらう考え。

引用:日経産業新聞(2016.11.24)